Onecosブログ

WordPress/Webサービス/ライフスタイルを紹介する個人ブログ

さくらサーバーのWordPressクイックインストールでドメイン直下に修正する方法

time 2015/07/05

さくらサーバーのWordPressクイックインストールでドメイン直下に修正する方法

WordPressを始める方に人気なさくらのレンタルサーバですが、クイックインストール時にドメイン直下ではなく、クリックインストール時に作ったフォルダの名前が入ってしまう問題。つまりhttp://www.◯◯◯.comではなく、http://www.◯◯◯.com/フォルダ名になる。今回はその修正方法です

FTPで手動インストールすれば何も問題ないが、初めての人は少々戸惑う問題です。解決策は至って簡単です。
この記事ではまずは初めてWordPressをインストールする方のためも含めて解説していきます。

sponsored link

まずはさくらサーバーにWordPressをインストール

ドメインはすでに取得している前提で書いていきます。

データベースの作成

まずはデータベースの作成から。
コントロールパネルの左メニューから「データベースの設定」をクリック。
faweweaf-compressor
次にデータベースを作成します。
データベースの作成
・データベース名:お好きな名前
・データベース文字コード:UTF-8
これで完了です。
データベース一覧
※もし、手動インストールする場合はこちらの情報を使います。

WordPressのクイックインストール

左メニューよりクイックインストール→ブログをクリック、WordPressを選択
WordPressクイックインストール
次画面で必要な情報を入力
WordPressクイックインストール
インストール先のフォルダ名は後で自分でわかる名前にしてください
今回の問題はインストール先に指定したフォルダ名がドメインに含まれてしまう事です。
この後に問題解決するので、今はこのまま進んで下さい。

WordPressインストール完了

WordPressの初期設定

WordPressの初期設定
必要な情報を入力し最後にインストールをクリック
これでインストールが完了しました。
ログインで管理画面にログインして下さい。

URLをドメイン直下に変更する方法

WordPressの管理画面にログインしサイトを表示してみましょう。
サイトURL
WordPressのクイックインストール時に指定したフォルダ名がドメインに入ってしまいます。
ですが、クイックインストール時にフォルダを指定しなければクリックインストール出来ません。

では、この問題を解決します
WordPressの管理画面に戻り、左メニューの「設定」→「一般」をクリック
WordPressの設定

WordPressアドレス(URL)
サイトアドレス(URL)
この2つを修正します。
http://onecos.saloon.jp/test/をhttp://onecos.saloon.jpに変更したいので、/testを消します。
WordPressURLを変更
変更したら下の方「変更を保存」をクリック

そうすると下記のような画面になると思います。
また変更したURLを入力してもサイトは表示出来ません。
ここは気にせず、次のステップにいきます

Not

サイトが表示出来ません

コントロールパネルパネルから修正

さくらサーバーのコントロールパネルの画面に戻ります。
左メニューのファイルマネージャーをクリック

左側に下記の画面のようにファイルの階層の一覧が出てきます。
出てこない場合は、家マークの左になる+を押すとファイルが展開されます。
サーバーファイル
WordPressのクイックインストール時に指定したフォルダを見つけて下さい。
今回はファイル名を「test」としたので、作ったフォルダが表示されます。

作ったフォルダをクリックすると、右側に表示されます。
WordPressファイル

では、ファイルを移します。
testフォルダの中に更にtestフォルダがあります。そちらをクリックするとWordPressのファイルが出てきます。
※名前はご自分の指定したフォルダ名なので同じではありません。

WordPressファイル移動
※ wwwにする場合は直下にすでにサイトが存在しないか注意して下さい。
test←ここに移す
ーtest←ここに入っているファイルを上の階層に移す

移し終わったら、取得したドメインでアクセスするか、WordPressの管理画面にアクセスしてみてください
WordPress管理画面:http://ドメイン名/wp-login.php
サイトや管理画面が表示されれば終了です。
WordPress管理画面

今回のまとめ

FTPでファイルをサーバーへアップロードし設定する場合は関係ないですが、クイックインストール時に今回のようになる方が多いのでまとめてみました。

さくらサーバーは価格も安く、容量も多いのでWordPressを始める方には大変よいサーバーです。



WordPressを使う場合はスタンダードプラン以上が必要ですので注意して下さい。

今回はWordPressのクイックインストールのやり方ですが、複数サイトを作る方はクイックインストールではなくFTPでファイルをアップロードし手動インストールした方が早いです。
もし迷ったらこちらの記事が大変参考になるので試してみてください。

sponsored link

音楽

管理人

Yuki

Yuki

本業はWeb制作やWebコンテンツの運営をしています。最近は動画制作も。日常やWordPress等の役に立つ情報を皆さんにお届けします

LikeBoxを表示するには、テーマカスタマイザーSNS設定FacebookページURLを入力してください

sponsored link