Onecosブログ

WordPress/Webサービス/ライフスタイルを紹介する個人ブログ

社員じゃないよ!!だけどクレジット決済手数料無料のSPIKE(スパイク)を使いましょう

time 2015/07/03

社員じゃないよ!!だけどクレジット決済手数料無料のSPIKE(スパイク)を使いましょう

おもいっきり変なタイトルです。ごめんなさい。2014年4月からサービスを開始したクレジット決済手数料無料のサービス【SPIKE】について。僕はこれを使っていますが、とにかく簡単にすぐカートが作れる!!良いサービスですね。
お客さんで「Webサイトにカートを付けたいんだけど」と相談を受けて迷わずこれを勧めました

sponsored link

理由は簡単!!SPIKEの登録→設置までとにかく早い!!

まずは登録
右上のアカウント作成から新規登録へ。Facebookアカウントでも登録出来る。
SPIKE新規登録
mjfeaw
そしてログイン
89fea
アカウント管理から必要な情報を入力しておこう。
会社情報や振込先登録、カートを使用するWebサイトなどを登録する。
たったこれだけ!!フリープランは書類の申請もないし、電話での確認などもない。
これなら誰でも出来るでしょう!!

では、カートを作ってみよう

ダッシュボードの右上の「商品を作成する」をクリックし次のページで必要事項を入力
87421
SPIKE決済画面
SPIKE決済画面1
これで保存
※注意!!不正な商品販売または不正と判断される取引をされますと、ご利用アカウントを凍結または解約する場合もありますのでご注意ください。

ボタンの設置はリンクをコピーし貼り付けるだけ

ここでは購入ボタンを表示しませんが、たったこれだけで設置完了です。
フリープランは月間100万円までカード決済手数料無料。超過した分は4.0%+30円がかかります。
100万円って十分!!
クレジットカード対応はVisa, MasterCard
ビジネスプランになるとVisa, MasterCard, JCB, AMEX, Dinersまで対応しています。

販売側は販売店情報や商品販売URL、また特定商取引法に基づく表示ページのURLを入力をしなければならないのでこのあたりも安心です。変な商品で騙されたくないですからね・・・。

どんどんイノベーションが生まれてきて本当うれしい世の中です。
僕が作っているサービスも、もっと世の中のためになるように頑張らないとなぁ。

簡単にカート設置出来るSPIKEを気になる方は一度使ってみてください

sponsored link

音楽

管理人

Yuki

Yuki

本業はWeb制作やWebコンテンツの運営をしています。最近は動画制作も。日常やWordPress等の役に立つ情報を皆さんにお届けします

LikeBoxを表示するには、テーマカスタマイザーSNS設定FacebookページURLを入力してください

sponsored link