Onecosブログ

WordPress/Webサービス/ライフスタイルを紹介する個人ブログ

久しぶりに見つけた!!最高のWordPress無料テーマ【マテリアル】

time 2015/06/28

久しぶりに見つけた!!最高のWordPress無料テーマ【マテリアル】

WordPressのテーマって沢山ありますよね。無料のものから、有料のものまで。
私は比較的海外の人が作っているテーマをよく使います。シンプルでとにかく見やすいもの。
それをカスタマイズして使いますが、結構ガリガリにやっちゃんうんですよね。自分でカスタマイズしないテーマも珍しくてとにかくどこかはいじる。でも中には全くしなくも良いテーマもあります。それがこのサイトで使っているテーマ【マテリアル】です。

sponsored link

このテーマに一目惚れ!!出会って良かったマテリアル

商売柄、Webサイト制作に携わる物として、日々色々サイトを制作していく中で、これまで自分でBlogをやろうなんて思わなかった。きっかけは・・・。
このテーマに出会ったから!!

もし自分でBlogをやるんだったら気に入ったテーマが見つかったら作ろうと思ってたところ、出会っちゃいました!!

変更するところはカラーくらい?

デザインに関しては人それぞれのセンスがありますが、特に私がこだわるのは「見やすさ」と「わかりやすさ」です。
ヘッダー部分は外観→カスタマイズから自由に選択出来ます。
ここでは詳しくは説明しませんが、もし機能を見たい場合はから製作者様のサイトで確認して下さい。

とにかく見やすいデザイン

TOPページでは下記の通り、「アイキャッチ」「タイトル」「カテゴリー」が表示されます。
マテリアルUI
縦に1記事ずつ表示されるデザインより、メインに3カラムを設けて表示させている方が見やすい。
うちでやっているWebサービスもこの形です。
ソーシャルアイコンも小さく、あまり邪魔になっていないのが良い。
よく「View」数を表示しているサイトもありますが、実はソーシャルの方がよいのかもしれない。
もし自分で直すとすれば、新着は3カラム、カテゴリーは2カラムでもメリハリがついて良いのかもしれない。
でも、このままでも十分見やすいと思います。

カテゴリーはサイドバーではなく新着記事下に配置している

マテリアルカテゴリー
通常2カラムのサイトでは、殆どがサイドメニューにカテゴリーを表示しているのが多いが、このテーマではメイン下に配置している。
これって実はレスポンシブにした時によい形なんですよね。
こちらも同じくうちでやっているサイトと同じなんですが、滞在時間が増えるんですよね。これがカテゴリーの文言だけだと見づらくはないが、そのまま流れてします。
アイキャッチ画像付きでカテゴリーを増やせば目に止まりやすいし、見ている方も色々と気が付きやすい。

ソーシャルボタンも標準で配置

ソーシャルボタン
プラグインのソーシャルボタンって意外に重いしページ表示速度に影響します。
またよく使われているソーシャルプラグインだと画像が小さかったり、気に入ったデザインがなかったり。
プラグイン「SNS Count Cache」導入し有効化するだけで、indexに表示されるようになります。

もちろん当たり前!!レスポンシブデザイン

新しく作るテーマでレスポンシブに対応していないテーマはないでしょうね。
マテリアルレスポンシブ
※公式サイトより画像をお借りします。
レスポンシブになっても見やすいですね。
余計な動作も無く軽いです。

以上、簡単ですがこちらでも使わせて頂いているWordPressテーマです。
無料で高機能の物がどんどん出てきますね。個人で簡単にWeb制作が出来るようになりました。
制作会社ももっと頑張らなければなりませんね・・・。

sponsored link

音楽

管理人

Yuki

Yuki

本業はWeb制作やWebコンテンツの運営をしています。最近は動画制作も。日常やWordPress等の役に立つ情報を皆さんにお届けします

LikeBoxを表示するには、テーマカスタマイザーSNS設定FacebookページURLを入力してください

sponsored link